頬のこけにボリュームを出して丸顔にしたいです

私の悩みは、逆三角形のような輪郭です。頬骨が出ていて頬骨下から顎のラインがシュッとしているため、輪郭に凹凸感があり頬がこけて見えます。
頬骨は削りたくないので、凹んでいる部分にボリュームを出し、頬骨が張っていない丸顔にしたいです。
3Dセルリフトは吊り上げるというイメージなのでひっぱられた部分(顎サイド)が逆にシュッとなってしまって逆三角形が際立って見えてしまわないか心配です。
それとCRFですが、しこりの心配は無いでしょうか?

頬骨下から顎ラインの凹んでいる部分は、脂肪を注入する事で改善すると思われます。注入する脂肪はコンデンスリッチファット(CRF)が最適でしょう。
脂肪をCRFに加工し、きちんとしたテクニックで注入すれば、しこりになる可能性ありません。また、たるみや皮膚の状態によっては、CRF注入だけでなく糸を組み合わせる3Dセルリフトでさらに自然な丸顔になると思います。
カウンセリングさせていただいた上で、ベストな施術法をご提案させていただきますね。

関連するキーワード

24時間以内に返答します

ドクターメール相談 24時間以内に返答いたします

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。
詳しくはお問合せください。