産後の抜け毛・薄毛

豊かな髪を取り戻し
見た目も気持ちも若々しく

  • 症状と原因
  • 改善法
  • 料 金

産後の抜け毛・薄毛の症状

産後の抜け毛は経産婦の約7割が経験すると言われています。「産後脱毛症」と呼ばれるこの症状は通常、産後から授乳中にかけてピークを迎えた後に終息しますが、授乳期を過ぎても戻らないケースがあります。

  • 分け目が目立つ
    分け目が特に薄くなり、頭皮が目立つ
  • アホ毛が多い
    切れ毛が増えて、髪がまとまらない。
  • ボリュームダウン
    生え際は後退し、トップもまばらな印象。

産後の抜け毛・薄毛の原因

産後の抜け毛の増加は、女性ホルモンと大きく関係しています。そのカギとなるのが、髪の成長を促すエストロゲンや、成長を維持するプロゲステロンの分泌量。妊娠とともに急増したこれらの女性ホルモンは出産と同時に激減。そのバランスの乱れが影響して、抜け毛や切れ毛、枝毛などの症状が現れるのです。
通常、授乳期を過ぎればホルモンバランスが落ち着き、発毛サイクルも回復するため、抜け毛は自然に改善します。しかし、高齢出産などの場合は加齢によるホルモンバランスの乱れも重なることで、抜け毛が慢性化し、薄毛が悪化するケースも少なくありません。
また、育児疲れやストレス、不規則な生活も頭皮の血行不良を引き起こすため、新たな発毛の妨げに。抜け毛を気にし過ぎることも症状の悪化につながります。

産後の抜け毛・薄毛のマミーメイクオーバー

産後の抜け毛や薄毛の改善法として、THE CLINIC ではオーダーメイド注入物によるスペシャルケアをご提案しています。

  • PFCヘア

    自己血液からPDGF(血小板由来成長因子)を凝縮して頭皮に注入する施術。薄毛の原因の改善と、発毛を促す作用が期待できます。

  • 症状と原因
  • 改善法
  • 料 金